はな極 ー花kiwamiー プロが教える花贈りブログ

花を贈るにはコツがあった!現役花屋が伝える「花贈りのススメ」

プロポーズ

間違えないで!あなたの想い=花束の値段?プロポーズの花束の相場を解説

更新日:

値段や相場を知らずに、安易にプロポーズの花束を購入しないでくださいね。

なぜならプロポーズの花束は一生に一度の贈り物として思い出に残るからです。

彼女の笑顔のためにもプロポーズの花束の相場を知ることがとても大切です。

「そんなこと言われても、花束なんて贈ったことないから値段とか分からないし・・・」って思いますよね?

プロポーズに贈る花束はシチュエーションや渡す場所によって値段を考える必要があります。

あなたが考えたシチュエーションに合った花束の相場を知ることで、プロポーズがスムーズに行えることでしょう。

しかし、花束の相場を知ることはプロポーズをするうえで大切なことですが、そのことばかりに気をとられて大事なことを見失わないようにしてくださいね。

「大事なことって?」って思いました?

それは、想い=金額では無いということです。

相場を参考にあなたの想いを花束に託して贈ることをおすすめします。

今回は私の花屋の経験から、今までプロポーズに花束を贈られた男性の平均価格と、実際に贈った男性のエピソードなどもお話していきたいとおもいます。

プロポーズの花束の相場って?値段はいくらくらいがいいの?

私の今までの経験で、プロポーズに花束を渡す男性の1番多い金額帯は\10,000前後です。

「え~!」って声が聞こえてきそうですね。

高いですか?それとも、もっと高いと思いました?

 

「やっぱりプロポーズなのでそれなりの金額で」と考える男性は多いです。

私のお店でも、4月~6月、10月~12月頃のプロポーズシーズンは¥10,000前後で花束を購入する男性が増えます。

 

でも、プロポーズはあなたの想いを伝えることが大切ですから価格だけで考えるのはNGです。バラ1本をおしゃれに包んで渡す男性もいますし、抱えきれないほどのバラの花束を贈る方もいます。

値段ではなくあなたの素直な想いを伝えるためにはどんな花束がいいのか考えてみてください。

 

以前、私が担当したお客様のエピソードをお話しします。

その男性は、「彼女と付き合って3年目なんですよ。今度彼女の誕生日にプロポーズするつもりで、その時に一緒に花束を贈ろうと思うんです。でもどんなものがいいのかわからなくて。一生に一度の事だから気合をいれようと考えてるんです」と言って店に来ました。

 

そのお客様は照れながら彼女への想いを私に伝えてくださり、花束や花贈りに関するいろいろな悩みを相談してくれました。私は彼の想いを聞き、絶対成功してもらいたいと思い出来る限りの提案をさせてもらいました。

 

提案の中の一つをとても気に入ってくれて¥10,000のバラの花束を注文していかれました。

そして、後日お店に来て無事プロポーズが成功した!と結果報告までしてくれたんです。

「花屋さんに色々相談してよかった。プロポーズに花束を贈ってよかった!」と。

 

彼のプロポーズの成功は彼女に対する想いを大事にし、その想いで花束を選んだからだと思います。値段ではなく想いを大切にした結果だと。

 

あなたも一生に一度の事ですから、色々悩むでしょうし気合も入るでしょう。だからこそ「大好きな彼女が喜んでくれるから!」と想いを大切にして素敵な花贈りをしましょう。

 

プロポーズの花束。シチュエーション別で値段を考えてみよう。

 

「想いが大事なことは分かったけど、花束なんて贈ったことないからどうすればいいの?」

「じゃあ、じっさい花束を贈るのにどれくらい金額かけるのがいいの?」

という質問もよく聞きますので説明させていただきますね。

 

私はプロポーズをするシチュエーションによって渡す花束の値段は違って当然だと思っています。

なぜなら場所や時間、置き場所、保管場所などで花束の大きさや、花束以外の選択肢など出てくるからです。

そこで、ここからはシチュエーション別にプロポーズの花束の値段などを解説していきたいと思います。

 

レストラン

レストランのディナーデートでプロポーズを計画している男性は意外と多いです。

レストランだと、個室の場合と通常のオープンスペースの場合で花束の予算の考え方が変わります。

オープンスペース:レストランの大きさにもよりますがオープンスペースでは大きな花束を渡すと、彼女も周りの目が気になり素直に喜べないかもしれません。小ぶりな可愛らしいブーケなどおすすめします。おすすめの金額\3,000~¥5,000

個室:多少大きな花束でも二人きりなので彼女も周りの目を気にせず素直に喜べるでしょう。オープンスペースよりは少しくらい大きくても大丈夫です。おすすめの金額\5,000~¥10,000

 

ホテル

ホテルの場合、お部屋で花束を渡すことが多いと思います。せっかく二人きりになれる空間ですからここは是非大きな花束を贈ってください。ホテルであれば空調も快適ですから1日~2日くらいはそのままの状態でも大丈夫です。(冬場の暖房は気を付けてくださいね)

車で移動される場合が多いので花束が大きくても問題ないと思いますよ。

おすすめの金額¥10,000~¥20,000

 

夜景の見える場所

 

夜景の見える場所でのプロポーズは「女性の理想のプロポーズの場所トップ3に入っているほど人気のスポットです。そんな人気の場所で花束を渡したら彼女も喜んでくれるでしょうね。

でも、夜景の見える場所といっても、

レストラン

ホテル

観覧車

展望台

など様々な場所があります。

そこで気を付けたいのは、観覧車など乗る前から花束が見えてしまってはサプライズになりません。ですから花束だけにこだわらずフラワーギフトを選ぶことです。

おすすめは、ボックスフラワーやプリザーブドフラワーなどコンパクトサイズのものです。サイズが小さいのでバッグに入れておくということも可能ですからね

他に、山や峠などにある展望台であれば車の中に入れておくことも出来ますので少し大きめの花束もおすすめです。おすすめ金額¥3,000~¥15,000

 

海辺

 

海辺でのプロポーズも意外と人気が高いです。白い砂浜と海底が見えるほどのきれいな海や夕日のきれいな浜辺、プライベートビーチなどシチュエーションも様々です。

車の中に隠しておくことが出来るくらいのサイズがいいですね。但し、夏場の暑い車の中で放置だけはNG! 生花だと萎れてしまうので注意必要です。

おすすめ金額¥3,000~5,000

 

自宅

 

自宅でプロポーズの花束を渡すのであれば、花束を隠す場所もありますしあなたの狙ったタイミングでプロポーズ出来ますので金額も幅広く考えられます。

ボリュームのある大きな花束もそうですし、スマートにバラ1本なんてのもアリですね。

おすすめ金額¥1,000~

 

おまけ

ちょっと私からのおまけ的提案です。プロポーズの花束の金額に迷ったら彼女をつれてお花屋さんに行ってみるのはどうですか?

例えばプロポーズをした後に、彼女に内緒でお花屋さんへ連れて行って、彼女の好きな花を入れて花束を作ってもらうのもサプライズ感があっていいと思いますよ。

「どの花が好き?」と一言彼女に聞いてみてください。照れながらも嬉しそうに答えてくれると思いますよ。彼女の好きな花を入れた花束をプレゼントすれば素敵な笑顔で答えてくれそうですね。

 

最後に、プロポーズで花束を渡すのに予算をどうしたらいいか迷う気持ちは良くわかります。でもあなたの想いが1番大切ですので金額ばかり気をとられないようにしてくださいね。

 

あなたのプロポーズに少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

以上、間違えないで!あなたの想い=花束の値段?プロポーズの花束の相場を解説。

でした。

 

また次回の記事で逢いましょう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-プロポーズ

Copyright© はな極 ー花kiwamiー プロが教える花贈りブログ , 2018 All Rights Reserved.