はな極 ー花kiwamiー プロが教える花贈りブログ

花を贈るにはコツがあった!現役花屋が伝える「花贈りのススメ」

プロポーズ

「手を抜いている?」は間違ってる!?自宅でプロポーズは人気があった!

更新日:

自宅でプロポーズ。彼女に「手を抜いている?」って思われたらどうしよう・・・・なんて考えちゃったりしてません?

このブログもそうですけど、雑誌などのプロポーズ特集やインターネットのプロポーズ情報サイトなどのおすすめといえば、

  • 「きれいな夜景!」
  • 「夕焼けのきれいなサンセットビーチ!」
  • 「夜空に広がる満天の星!」

など、色々「非日常感が良い」的な事も書いてありますからね。

でもちょっと待って下さい!

「非日常空間」は、なにもホテルやレストランだけじゃなくて、工夫次第で自宅でも作れるんですよ!

今回の記事は自宅で彼女が感動できるプロポーズ!について解説していきたいと思います。

それではお付き合いください。

意外と多い?「自宅でプロポーズされたい女子」

あなたの彼女はどんなタイプですか?

「プロポーズをすごく夢見るタイプ」or「意外とプロポーズに憧れがうすいタイプ」

どちらのタイプだったとしても、あなたからのプロポーズなら、すごく感動してくれると思いませんか?

え?自宅じゃあ感動させる自信がないって?・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・!!

 

 

 

こら~!

自信をもて~!!

 

あなたが彼女の事をおもって、ひた向きに考えたプロポーズなら絶対感動するはず!

 

自宅だってあなたの演出次第では「最高の夜景が見えるレストラン」にも負けない思い出が作れます!

大丈夫です!彼女もきっと感動してくれますから。

 

自宅でプロポーズを考えているあなたが、少しでも不安を解消できるように資料を用意しました。

実は女性と男性ではプロポーズに対する意識の違いがあること知ってました?

下の表を見てください。

プロポーズしたい・されるなら、どこで?

出典元:アニヴェルセル株式会社 http://www.anniversaire.co.jp

こちらの表は結婚式場を運営している企業がアンケートをとった結果です。

男性はロマンチストが多いって言われるとおり、プロポーズしたい場所には王道の「海」「夜景」「レストラン」が並びますね。

やっぱりと言ったところでしょうか?

しかし、女性は違いますね?1位が自宅ですよね。

この結果あなたはどう思います?

男性はロマンを求めちょっと見栄をはり、女性は現実的に考えているという結果なのかもしれないですね。

アンケートの結果、自宅でプロポーズをされたい女性はおもいのほか多いということがわかりましたね。

「彼女に自宅でプロポーズをする!」という自信とこだわりが大事!

女性の場合、現実的に考えるためプロポーズをする場所やシチュエーションにこだわるわけじゃなく

「あなたがプロポーズをしてくれた」

という事実にこだわるのかもしれません。

あなたの飾ることのない、彼女に対する真剣な想いが大切なのでしょう。

ですからあなたが「自宅でプロポーズってどうなんだろう・・?手を抜いてるように感じるかな?」という疑問の答えは、あなた次第ということになります。

だからって自宅でプロポーズだけすればいいんだな!なんて安易にかんがえちゃダメですよ!

それこそ、どこの場所でもどんな素敵な景色があったとしても、あなたが手を抜いたら彼女はすぐ見抜きます!

だいじなのはたとえ自宅であっても彼女が感動してくれるプロポーズをすることです。

「自宅なのに、私のためにこんなに用意してくれたんだ!」と感動してもらうことが一番重要なのですから。

自宅だからこそ出来るプロポーズにこだわって計画をたてましょう。

自宅でも出来るプロポーズ演出!五感を刺激する!

自宅なら演出はなんでもアリ!っていうくらいできることがあります。

演出のアイデアは五感から考えると出やすいかもしれませんよ。

視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚

五感を刺激するような感動を彼女に贈りましょう!

自宅で花を使ったプロポーズ演出

部屋中を花で飾るのは、自宅ならではの演出方法ですね。

この演出は2つの選択肢から選ぶことが出来ます。

  • 彼女が自宅に来る前に準備
  • 自宅で会ってから準備

彼女が部屋に来る前でしたら準備は簡単にできそうですね。花びらを用意したりプロポーズに贈る花束を隠したりすることも時間があれば余裕でできます。

部屋に来る前ならアロマをたいて香りの演出もしておくと、花と香りで視覚・嗅覚などしげきもできるでしょう。

 

では、会ってからの花を使った演出方法はどうでしょう?

自宅に花束を配達してもらうのはどうですか?

二人で部屋にいるときに花束が自宅に届くなんてちょっとロマンチックだと思いませんか?

事前に花屋さんにお願いしておけば指定時間に届けてくれます。

他にも、食事後のデザートを運んでくるときに一緒に花束を持ってくるのも良いですね。

デザートなら明かりを消す演出をうまく組み合わせて暗い中で花束を持ってくることができてサプライズ感も増しますよ。

 

そのほかにもサプライズ感を出すなら、

  • 彼女がオフロに入っている間に部屋を花で飾る。
  • 次の日の朝に彼女が起きたら花が飾られている。

なども良いんじゃないでしょうか。

ただ、この二つは時間との勝負だったり彼女が寝てからの作業で起こしてしまう危険性もあるので注意が必要です。間違っても彼女を起こしちゃダメですよ!

自宅なのに「非日常的空間」を演出するプロポーズ

自宅を少しでも非日常的空間に演出するならキャンドルは欠かせません。

ロマンチックな光は普段とちがう世界を演出してくれるからです。

キャンドルの柔らかい光は心を落ち着かせてくれる効果もあるそうですよ。

やさしくて温かい光の色は、ロマンチックな空間づくりに必要なアイテムです。

あなたの部屋、床一面にキャンドルを並べたら、そこに映し出されるのはいつもと違うすてきな空間になっていると思いませんか?

キャンドルをハートの形に並べて床に置いたり、花びらと一緒に飾るだけですごくおしゃれな空間が演出できます。

ただ、キャンドルは火を使うので気を使わないといけません。せっかくのプロポーズが火事で台無しなんてことにならないように細心の注意をしてください。

火を使わないLEDライトのキャンドルも売られていますので参考にしてください。

わたし的には絶対LEDライトのキャンドルの方が、手間が省けて危険性がないのでおすすめします!

他に、キャンドルと同じくらい空間演出でおすすめしたいのが、自宅で見るプラネタリウムです。

満天の星空を彼女と一緒に自宅で見るのも素敵な演出じゃないでしょうか?装置には音楽が一緒に流れるものもありますからロマンチックなムード満点で星空を眺めることが出来ます。

値段も1万円以下のものからあるので参考にしてくださいね。

自宅でも工夫しだいで非日常的な空間が演出できることをお解りいただけましたか?

自宅ならではのプロポーズ演出

ここからは自宅ならではのプロポーズ演出をご紹介していきたいと思いますね。

①ふたりで手料理

 あなたが料理が得意なら彼女に手料理を作ってあげるのもいいですね。ちょっと料理は・・・って考えるなら二人で夕食を作るのもいいと思います。

二人で共同作業をするっていうのは、お互いがすごく身近に感じられますからプロポーズにいく流れも作りやすいですからね。

デザートだけあなたが用意してプレートに「Marry me ?」とソースなどで書いて持っていくのもアリかも?

料理を使った演出は「彼女の料理をこれからも食べたい!」的なプロポーズにいけそうですよね?

②DVD鑑賞からの・・・

「映画でも見ようか?」といって映画鑑賞するふりをして、彼女との思い出の写真やあなたの想いを録画したDVDを流すのはいかがですか?

彼女「え?」って顔して見入ると思いますよ。

自宅ならでは!ですよね~。「はずかしすぎる・・・・」って思います?彼女の前でラブレターを読む感覚に近いかも。

まあ、確かにコレは人を選ぶでしょうね・・・私にはムリ!(ってオイ!)

③エンターテインメント的

自宅はあなたが好きなようにやれる分、あなたがすべて管理することになります。たとえば彼女を盛り上げるエンターテイナーもあなたです。

たとえば、

手品をいっしょうけんめい覚えて「マジックショー」を披露する。カードマジックの中にあなたの想いを書いたメッセージカードを入れておいて手品の中で彼女に贈る。

他にも、自宅ですから宝探しゲーム的なことも可能ですよね?クローゼットや引き出しに彼女へのプレゼントを用意しておき、ヒントを書いたメモを彼女に渡して探してもらう。

宝の中身は「指輪とあなたのメッセージ」

 

自宅だから結構自由きくよな~って考えてたらけっこうな演出がでてきました・・・(笑)

自宅でプロポーズって案外自由度が高いかもしれませんね!

まとめ

今回の記事は自宅でプロポーズを考えるならどうだろう?って解釈で書いてみました。

思いのほか自宅のプロポーズを気にしない女性がいることも驚きましたが、自宅のプロポーズは自由度が高いことを改めて知りました。

「あなたらしい」プロポーズを考えるなら自宅は最高の場所。工夫次第でレストランやホテルにも負けない「非日常空間」が作れます。

この記事があなたのプロポーズに少しでもお役に立てたら幸いです。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

以上、「手を抜いている?」は間違ってる!?自宅でプロポーズは人気があった!でした。

次回の記事でお会いできることを楽しみにしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-プロポーズ
-, ,

Copyright© はな極 ー花kiwamiー プロが教える花贈りブログ , 2018 All Rights Reserved.